■:  実施プログラム : ■
当ユースホステルの主人が、酒造メーカーに勤めていたこともあり
日本の伝統的な産業である日本酒について色々な体験ができます。
酒の国土佐の地酒を楽しむ夕食会
季節の日本酒を楽しんでいただきます。
今年は、酒造メーカーの社長さんや杜氏さんにも来ていただいて、色々な話で盛り上げていただきます。
第百七十三回 2020年10月10日(土) PM6:30〜8:00 
高知の東にある赤岡町は、どろめ祭りや絵金蔵で人気の町ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で町の大きなイベントが中止になっています。高木社長の息子さんの一歩さんが、色々と新しい試みをしていて、今年もバラエティーに富んだ清酒豊の梅を楽しませてくれると思います。この時期に発売されてくる、新高梨のリキュール「まるはりヌーボー」も楽しみの一つです。高木社長か、一歩さんかどちらかの参加となります。
お楽しみに!定員に達しました。
 第百七十四回
2020年11月14日(土) PM6:30〜8:30
高知の東、芸西村にある仙頭酒造さんは、上品でやわらかい口当たりで、女性ファンの多い酒蔵です。仙頭社長は、県内唯一の女性の酒蔵の社長で、新しい酒造好適米土佐麗についても最初に試験醸造されたりと、いち早く新しい事にも取り組まれています。バラエテイーに富んだ土佐しらぎくのお酒を味わって頂きます。
今回、申し訳ありませんが仙頭社長の11月の参加が無理となりましたので、私、近藤の説明で開催させていただきますのでご了承ください。
お楽しみに!
 第百七十五回  2020年12月(土) PM6:30〜8:30
今年最後のお酒の会は、四万十川沿いの大正町にある無手無冠酒造のお酒を楽しんで頂きます。栗焼酎ダバダ火振りが余りにも有名ですが、地元のお米にこだわった清酒にも力を入れていて、バラエティーに富んだ清酒無手無冠を味わっていただけます。日程は、決まり次第お知らせいたします。
お楽しみに!
 場 所:高知ユースホステル・酒の国共和国
 参加費:食事代、酒代含む
(2019年10月より下記の金額となります。)

  
宿泊の方・・・ 各4,200円
  ★宿泊以外の方・・・ 各4,500円

  ※申し込みは、前々日までにお願い致します。


    清酒酔鯨の会
   
清酒無手無冠の会                      清酒安芸虎の会

利き酒教室
あなたの五感のなかの視覚・嗅覚・味覚の感度を日本酒で試して みませんか。
蛇目のお猪口で、色、香り、味を確認してから次に茶色のアンバー グラスでそれぞれのお酒を利き当てします。
初心者,中級者、上級者コースがあります。
午後9時00分より (予約制で20歳以上の方) 参加費 500円
 
詳しくはこちらへ→「利き酒教室ご案内

酒造り体験
都合により、現在はやっておりません。

酒の国共和国記念パーティー

10月1日の日本酒の日に、独立記念パーティーを開催いたしました。高知YH設立に色々な面で関わっていただいた方々や、当日の宿泊の方にも参加していただきまして、楽しいパーティーとなりました。
本当にありがとうございました。
現在は、10月1日は全日本はし拳選手権大会があり、審判員をやっていましてそちらのお世話をしていますので、パーティーは開催していませんのでご了承ください。


高知ユースホステル 酒の国共和国
代表)近藤 富夫
〒780−0967 高知県高知市福井東町4−5
Tel:088−823−0858/Fax:088−823-0859

copyright 高知ユースホステル 2003 All Rights reserved.